ブログ~和スタッフからのNEWS~

梅雨時期に必要!

2017.07.08 折り紙教室



今回の折り紙教室は「傘」梅雨時期のイメージにピッタリ!
折り紙でここまで出来て、なおかつ可愛いってすごいと思いませんか?

  

同じ形に折った折り紙 大が七枚、小が七枚をのり付けしながら重ねて貼って
いきます。そうすると傘がの形が出来てきます♪




傘の形になった折り紙の中心を串で「ブスッ」と写真のように、大と小を
重ねて差し込みます!後は傘にデコレーションを施します。


 

そして・・・完成\(^▽^)/
皆さんの個性あふれる折り紙傘の完成です♡
折り紙の色からデコレーションに使ったビーズの種類などにより
作品の顔が変わります。皆さんの笑顔が素敵です


  

  

 

  



皆さんも作ってみてくださいね!次回をお楽しみに~!!

桜咲く、デイサービス和の折り紙教室

2017.03.16 折り紙教室



桜の開花まで、いよいよ10日余りとなりました

デイサービス和の折り紙教室では、

ちょっとだけ早く、可愛い折り紙を使って

満開の桜の花を作成しました



作り方は、桜の花びらを模した折り紙を色紙にくっつけていくだけの

しごく簡単な作業となりますが

簡単だからこそ、花びらの貼り付け方に個々人のセンスが光ってきます



花びらを小さく密集させて表現される方もあれば

色紙一杯に花びらを配置しようとされる方もおられます



またまた花びらの色使いにしても

ピンクを基調としながらも白や黄色で色合いを深めようとされる方もおれば

ピンク一色で構成される方もおられます



ホントに皆さま、個性的!



出来上がった作品はかのように一か所に集め、

みんなで展示会!



こうしてみると桜の花もダイナミックに見えてきます!



なにをそんなに楽しく見ておられるのでしょうか?



笑顔の方も、花開く!



デイサービス和、いよいよ春本番!ですね



今回も、この季節にぴったりの作品を

先生から頂きました

これは何でしょう?



答えはランドセル売り場でした!










折り紙で作る独楽

2017.02.01 折り紙教室



本日は折り紙教室で、独楽(コマ)を作りました

コマは、独りで楽しむと書いて独楽と書きます

漢字の由来はわかりませんが、

私の世代でコマといえばベーゴマが真っ先に連想され

子供だった時分、学校の友達とわいわいがやがや、

ベーゴマ遊びに耽っていた思い出が懐かしく蘇ってきます

最近の子供が熱中しているコンピューターゲームと違って

決して独りで楽しむ遊びではありませんでした



さてさて、折り紙で作る独楽作りには三つのパーツを必要とします

これらのパーツを組み合わせ、独楽が出来上がるのですが

意外と簡単に作ることができます



詳しい製法は先生しかわからないのですが

先生の指示に従って、丁寧に折り紙を折っていきます



こんな感じかしら



皆さま、回を重ねる毎に折り紙が上手になっていかれます



完成した独楽を回してみました

わ~、良く回る♥



今回も先生からオリジナル作品をプレゼントにいただきました



ショートケーキとひな人形



来月は何を作るのでしょうか?

楽しみですね







お花のブローチ、紙で作ったドレスと着物

2017.01.12 折り紙教室



今月の折り紙教室は、厚手の折り紙を使用して

お花のブローチを作成します



エレガンスでしょ!



先生の本職はケアマネージャーさん

折り紙の方は趣味で始められたそうです



しかも高齢者の方でも、

意外と簡単につくれるようにアレンジされおり

それでもなおかつ、作品の質が良いと来ているから

驚きです!



デイサービス和の文化系サークルの中でも

人気があるのも頷けます



職員も助手となって先生のお手伝い





出来上がった作品は、こんなふうに髪に飾りましょうか



ところで…





これは先生が紙で作られたドレスと着物です

先生が今回、和にプレゼントしてくださいました



素敵でしょ!



小道具もなかなか、イカシテいました



みんなで着飾って、ワイワイわっしょい!

賑やかな時間を過ごしました



帰りの会の誕生会でも使わせていただきました







昨年10月1日に開院した「平尾ごう脳神経外科クリニック」の詳しい情報は

ここをクリックしてください

http://www.kouchikukai.or.jp/hirao/

門松を作る~もうすぐお正月~

2016.12.13 折り紙教室



もういくつ寝るとお正月~♪

本日の折り紙教室は来るお正月に向けて

可愛い門松を作ります



使用する材料は紙コップと折り紙そして数点の小物

今回も先生のオリジナリティー炸裂です!



折り紙教室は先生の説明から始まり

そして門松の作成に取り掛かかります



職員も助手としてお手伝い



早いものでもうすぐお正月



お正月はなにして遊ぼうかしら♪



こうして素敵な門松が出来上がると

とても楽しいお正月が待っているような気がします



こちらは今月の先生の作品集







あらあら、こちらはおせち料理ではありませんか!

食べちゃいそうですね!








平尾ごう脳神経外科クリニックの情報は

リンク集から「平尾ごう脳神経外科クリニック」をクリックすると

閲覧することができます

ブログトップへ

カテゴリ
アーカイブ