ブログ~和スタッフからのNEWS~

10月の陶芸教室

2018.10.08 陶芸教室





待ちに待った月に1回の「陶芸教室」の時間です。

講師の先生を宗像よりお呼びして、月曜日に開催しております(*´∀`*)








男性にも女性にも人気のこのサークル。

今月はスープカップに挑戦です♪









まずは粘土をよくこねて。

8本の棒状のものを作ります。








棒状の8本を形に沿って並べるのですが。。。

これが意外と難しい!

うまいこと円形の中に入れなくてはいけません。








こちらは「底の部分」の作成。

しわがよらないようにキレイにのばして。。。

「先生~!手伝って~」

優しく手ほどきしてくださいました♡








おお~!上手ですね!!

今度は側面を作りましょう!

集中しすぎて思わずKさま立ちあがってしまいました(笑)








「側面には好きな模様をいれていいですよ」

先生の声を聞いて、Nさまは棒を使って波状の模様をいれられました。

発想が素敵です♡








ここはなかなか難しい‼

側面が倒れないように。外れてしまわないようにゆっくりそっと取り付けていきます。








Oさま、集中されています!

「できあがったら私にくださいね♡」

「いや」と一言、笑顔で返されてしまいました(^-^;








Hさま、最後の調整です。



スープカップが出来上がるのは、秋が深まる11月。

温かいスープ、温かい飲み物を入れて寒い冬を乗り切りましょうね(*´▽`*)



文責:今夜の晩酌は温かい飲み物にするか、ビールにするか悩んでいるマシンガンK





ひらめ皿を作ろう

2018.09.06 陶芸教室




もう、すっかり秋めいてまいりました。和でも、かかしが柱を飾っています。

今月は、ひらめのお皿を作成しました。


H様、いつもながら見事な出来栄えです。






まずは、先生のお手本をみながら、ふむふむ、なるほど!





えーっと、左ひらめに、右かれいなので、左ね

そうなんです、見分け方は、目の位置が、どちらにあるかなんですね。







粘土をコネコネしていきます。

丸や、棒状に、のばしていきます。






型作っていきます。どこから見ても、魚ですね。





先生にアドバイスを受けながら、皆さん真剣そのもの

頑張って~





指先を使ってのばしていきます。





きちっと、サイズを測って、丁寧な作業をされているのは、N様





竹串を使って、ひらめの形に





出来上がりを、想像しながら、楽しそうに作っていらしゃいますね






はーい、出来上がりました。誰が見ても立派なひらめの完成です。.

さぁ、何を入れましょうか!?お煮付けにしますか、それともお刺身にしますか!?

ブログ担当は、古谷でした。





芸術の夏

2018.07.12 陶芸教室




今月は、かわいいお地蔵様を作成されました。








先生とのおしゃべりも弾まれながらも、しっかり手元を動かされてます。






着物のサイズは、決まりましたか?



着物の模様は、どんな柄がいいかな~。




自分で作られたお地蔵様を見つめて、思わず笑がこぼれますね。








どう!
どう! 私に似てるでしょ。
















お二人ともすてきな笑顔。

Hさんのお地蔵様は、和みます。




Nさん、すごい腕前! 









いいですね! 楽しいお祭りが聞こえてきそうですね。









紫陽花の葉皿作り

2018.06.11 陶芸教室



やってきました。陶芸教室

今回は、紫陽花の葉皿作りです。




まずは、お皿の枚数分丸めていきます。3皿ですか?それとも2皿でペアのプレートもいいですね。




めんぼうを使ってのばしていきます。




集中されながら、葉っぱの型どりです。




どんな葉っぱの模様にしようかな?






真剣な眼差しです。丸みをつけるのが難しそう。





誰と一緒に使われますか?私もこのお皿で食べたい!!




すてきな作品ができました。どんな料理をのせましょうか?




Hさんの出来栄えに驚く新人スタッフ!!
これからもみなさんの作品を見せてください。


 
  担当 のっぽさんでした。

5月の陶芸教室

2018.05.14 陶芸教室



月一回の人気レクリェーション!!

陶芸教室です!いぇ~いヽ(´▽`)/









工程1 粘土を8つに分けます

綺麗に同じ大きさに分けていまーす☆彡


お二人共集中してますヽ(・∀・)ノ






工程2 のばしていきまーす! 

H様楽しそうです!丁度いい長さでそろってますね!!






工程3 型に合わせてのばしていきま~す!

はみ出ることなく上手にできています☆彡

いつになく真剣な表情をされてますね♥すてきです♥♥







一生懸命のばしていきます!

丁寧に!丁寧に!





工程4 円型にあわせまーるくして

模様をつけていく作業をしていきます!!






茶碗の底の部分は高台(こうだい)と言います

ちなみにろくろでお茶碗を作った際

糸で切り取るところから糸底・糸尻とも呼ぶそうです




あとは高さを調整して出来上がりです!

もう少しです!!






上手にできあがりました!

来月焼きあがってきます!もう少し待っていてくださいね♡




ブログトップへ

カテゴリ
アーカイブ