HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

お知らせ

集団リハビリの様子

2019.03.27



こんにんちは~smiley



だんだん春が近づいてきており、

桜が咲いてますねflower_redflower_pink


春になり、暖かくなってきましたが

それと同時に花粉がものすごくきついですねcrycry


花粉症のスタッフは、鼻水やくしゃみで大変ですgessori









本日は、集団リハの様子をご紹介したいと思いますpeace




前回もお話したと思いますが、

前回に比べると人数が増え、みんなでワイワイnote3やっておりますfukidashi3fukidashi3




集団リハの効果としては、、、
高齢者の精神賦活fukidashi3に最も効果があると言われています。

集団運動によって健康関連QOLが改善するとされており、
また、高齢者の社会的孤独感の解消も期待できると言われていますwinkyes



個別運動と比較して運動実施率が高く、

集団運動では、他のことへの興味が移ることが少なく、

集中して運動に取り組むことが出来るとの報告もありますpachipachipachipachi

集団運動を行なうことによって、運動中に周囲と同様の行動を促し

運動を一定の状態に保つことにつながり、運動を継続させる力になるとも言われていますfukidashi3fukidashi3







今では、大人数になり

平行棒が足りないくらいになってきましたblushenlightened



皆で大きな声で数を数え、起立訓練行っておりますlaugh2







皆さん、真面目にやってますねangel





すると・・・・・



Nさんが、「起立というのは、こうするんですfukidashi3」と

教えてくれていますlaugh




指をさしているその先には、、

ごう院長の写真がありました・・・fukidashi3fukidashi3


皆さんそれに向かって起立訓練を行っていますlaugh




終わった後は、みんなで拍手が起こりますpachipachipachipachi









こんな感じで集団運動を午後からみんなでワイワイnote2

行なっていますyesyes






最後に・・・



近くの公園に桜を見に行きましたflower_pinkflower_pink




 とても綺麗でしたlaugh1









皆さん、花粉に気を付けて頑張りましょうpachipachipachipachi




日常の一コマ

午後のお楽しみ

2019.03.22

こんにちはF89F

今週は、午後のご利用者様のお楽しみの1つ「レクリエーション」について紹介したいと思いますF99F
レクリエーションは、14時~15時の1時間行われておりますF9A9

レクリエーションの目的・効果は、
・他のご利用者様との交流を図ることで笑顔を増やすことで精神状態の改善
・体、指先、頭、音楽を使ったレクリエーションを行うことで身体機能の維持、認知症予防
・日中、体や頭を使うことで夜の睡眠がスムーズになったりなど生活リズムを整える効果
などが期待できますF9C6F9A0

実際にご利用者様が行ってるレクリエーションの1部ですF9A4
スタッフ・ご利用者様ともに笑顔で楽しまれておりますF9F8

手先・指先を使うレクリエーションF99F


歌を歌うレクリエーションF99F


体を使ったレクリエーションF99F


その他にも歌を歌う日・ボウリングを行う日など様々なレクリエーションを実施しておりますF9F8
体験の際、是非お楽しみくださいF9CF
日常の一コマ

マス埋めしりとり

2019.03.13

こんにちは!!3月中旬にもなり、日中は20℃近く上がる日も多くなって参りますsmiley
でも朝、晩は寒く、寒暖差が激しくなってきているので風邪をひかないようにしましょうね☆

さて今日は題名の通り、しりとりについて書きたいと思いますenlightened

このマス埋めしりとりは認知機能にアプローチしたものでありますcool
認知機能に障害を持った利用者様や頭の体操を行ないたい方に適した作業でもあります★
たとえば、利用者さまが「すいか」という答えが出たならば、セラピストはすいかに関わった質問をしていきます。
「すいかといえば美味しい季節はいつですか?」、「すいか割りをしたことはありますか?」など昔の思い出などを思い出すような質問をして脳に働きかけるようにしていきます♪

認知機能に障害を持った方は最近の出来事や日付等、忘れることが多いのですが学生時代や初めて働き始めた時の記憶など印象が強いことは覚えていることが多い傾向がありますwink

この他にも認知に関わったプリントはたくさんございますので、今後ご紹介していきますね!!
ではheart

すべての記事一覧へ

このページのTOPへ