HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

お知らせ

レッグプレス

2018.10.15


レッグプレスのご紹介smiley




レッグプレスで鍛えられるのは主に太ももとお尻の筋肉になります。
これらの筋肉は3つに分けられます。
 
1つ目は「大腿四頭筋(だいたいしとうきん)」です。
太ももの前面にある筋肉で、
主に「膝を伸ばす」動作のときに使われる筋肉です。

2つ目は「ハムストリング」です。
太ももの裏側にある筋肉で、
主に「膝関節を曲げる」「太ももを後ろに引く」動作で使われる筋肉です。

3つ目は「大殿筋(だいでんきん)」です。
主に「太ももを後ろに引く」動作において使われます。
大殿筋を鍛えればお尻全体が引き上げられるため、「美尻」が作られるでしょうsmiley

また、全身の筋肉の7割を下半身の筋肉が占めているといわれており、
レッグプレスに取り組むことで、筋肉量を増やすことができます。
筋肉量が増えることで基礎代謝量が向上するため、
「脂肪が蓄積しにくいカラダ」を作れますsmiley